battleship46b

宅建資格試験の詳細

不動産登記法

権利関係の中に区分される不動産登記法。 不動産登記法はどんな法律であるか見ていきましょう。 宅建試験における不動産登記法 不動産登記法は、民法に比べると具体的に書かれている法律と言えます。 具体的に書かれている方が得点しやす...
宅建資格試験の詳細

区分所有法・借地借家法

権利区分の中には、区分所有法や借地借家法などの民法とは別の法律も含まれます。 細かいところを聞かれる場合も多いです。 しかし、一見細かくて覚えにくそうな項目は、覚えてしまえば得点源になります。 細かい=...
宅建資格試験私の勉強法

宅地建物取引士=宅建士は独学で合格が可能か?

宅建は独学で十分合格できる資格だと思います。事実と言うか、私は独学で合格しています。法学部出身でもありませんし、不動産業で働いていたわけでもありません。使用した期間は4ヶ月でした。私自身が実証している様に、宅建は独学で合格が可能です!
宅建資格試験の詳細

宅建士試験科目権利関係・民法

民法は、日本の全ての法規の元となっていると言っても過言ではない法律ですよね。 それだけに条文も膨大で、民法を見ただけで資格試験をやめようと思う人も多いと思います。 だから、私はあえて民法を捨てて、他の科目での合格を目指す事が必要...
宅建とは?

宅地建物取引士=宅建士の合格率

宅建士の受験者数は増えています。社会情勢が変化しても、有用な資格を持っているメリットは大きいですよね。様々な法律資格の登竜門として勉強している方もいるのが事実。増えていても需要も増えているので持っておいて損はない資格です。
宅建とは?

宅建 試験の合格点・合格ラインは何点?

宅建士・宅地建物取引士の資格試験は何点とれば合格できるのでしょうか?受験する前よりも、受験してからの方が気になる合格点。満点やゼロ点より、ボーダーラインの人が多いのが資格試験です。どれぐらいの点数を取ると合格できるのか気になりますよね。ギリギリかなぁって見ている人は多いと思います。
勉強法

宅建は過去問で学習しよう!

私は4ヶ月の勉強期間で合格しました。 自慢しているわけではありません。 もっと短期間に、3ヶ月で合格できると言っている人も居ます。 逆に、1年以上かけて勉強したのに合格できない人も居ます。 私が4ヶ月で合格できた大き...
タイトルとURLをコピーしました