AVIVAの宅建講座

仕事に直結する資格

公開日: : 最終更新日:2013/09/04 リーズナブル資格

資格を取得することで、イコール就職できるって資格があります。

例えば、医師、看護師。

人手が足りていない分野です。

資格を持っている人が少ないのです。

求人欄を見てみても看護師が掲載されていない日は無いですし、看護師専門の転職サイトなんかもありますからね。

後は、薬剤師ですかね。

こちらも薬剤師専門の転職サイトなんてのもあります。

これらの医療系資格は、資格取得すれば就職は可能なしかくです。

実は、看護師もってなくても医院なんかで働いている人は結構いますけどね。

医師や薬剤師は取得にかなりの労力が必要です。

大学に6年いかないと取得できません。

就職したいが武器が無いって人が、今から受験してみようって感じの資格ではありません。

看護師は意外と取得は可能かもしれません。

もちろん、看護師は大学や短大で勉強しなければ取得できません。

しかし、准看護師は働きながら養成所にかよって取得が可能のようです。

もちろん、正看護師と准看護師では待遇に差がありますが、就職口があるかって点では正看護師も准看護師も差がありません。

今からでも目指すことができる資格だと思います。

比較的取得しやすくて就職できる資格はお得な資格、リーズナブルな資格ってことになるんじゃないかと思います。

宅建も比較的リーズナブルな資格になると思います。

スポンサーリンク

関連記事

no image

宅建もリーズナブル?

業務独占 宅建の強みは、業務独占が存在することです。 業務独占 業務独占資格って事

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
借金整理

最近の弁護士や司法書士の仕事の中で、債務整理が増えていますね。

no image
プロが選んだ手帳ベスト5 まつこの知らない世界で紹介

そろそろ手帳を買い換える季節! 1年の計画をたてるためにも手帳は必需

no image
宅地建物取引主任者が宅地建物取引士へ

宅地建物取引士へ衆議院可決 宅地建物取引主任者の名称を宅地建物取引士

no image
宅建合格者だからこそ登録できる競売不動産取引主任者

できて間もない資格競売不動産取引主任者とは 競売はご存知でしょうか?

宅建業
2014年度 宅建試験日程決定

2014年度 宅地建物取引主任者試験実施を10月19日に決定 不動産

→もっと見る

PAGE TOP ↑