夢ありますか?

ぐぐたす知ってますか?

Google+を一部の人たち(?)は「ぐぐたす」とよんでいます。

一部の人たち・・・AKB48のメンバーとそのファンたちです。

このぐぐたすの中には、秋元康氏もつぶやいています。

秋元康氏は、ぐぐたすの中で「夢」について語っています。

秋元氏いわく、夢はあっても自分の可能性を信じておらず、近くに成功例もないので、どこかで叶わないってあきらめてしまっているといっています。

しかし、私は思います。

「夢」ってなんでしょう?

お金持ちになりたい!

成功したい!

この漠然としたものは夢なのでしょうか?

私にはただの欲にみえます。

もっと具体的に、芸能界でスターになるとかなら夢だと思います。

作家になって金を稼ぐ!これも夢でしょう。

でも、お金持ちになりたいってのは欲だと思うのです。

欲がダメといっているのではありません。

欲をかかないとだめです。

欲から全てが始まるのです。

ただ、夢は具体的にやりたい事ができて初めて夢になるように思うのです。

その点でいくと私も夢はありません。

漠然とこんな生活をしたいと思っていても、どうやってその生活を実現するのかわからないのです。

だから、人の何倍か努力して夢が叶うって言われても、そんな労力をかけてまで叶えたい夢が無いのです。

だから、必然努力もできない。

子供の時から、やりたいことを否定され、勉強させられます。

本当にやりたいことをやっていいんだとだれも教えてくれません。

だから、夢の見つけ方もわからないのです。

夢を見つける方法が解れば、おのずと努力できるんじゃないかと思うわけです。

見つけるというか、育てるって言うのかな。

脳に欲を刻むと脳が検索をはじめ、やってみて成功すると更に上が見え、だんだんと成功が想像できる。

そうなって初めて夢となるんじゃないかなって思います。

にほんブログ村 資格ブログ 宅建試験へ
にほんブログ村
登録しました。

資格(宅地建物取引主任者) ブログランキングへ

登録しました

 

スポンサーリンク


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です